ほっこりと日記を書いてます^^


profile
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
archives
もじでパーツ
link
others
風と緑

今日は暑い日ですねー💦

 

5月もう後1週間で終わりますねー

早いなあ(汗)

 

この動画は5月の気持ち良い日で撮った動画です^^

この場所ホントに好きなんですよね^^

どこからか笛の音色も聞こえ、小川のせせらぎと小鳥達の水浴びと鳴き声に

癒されながら、ゆったりと過ごした時間でした✨

 

明日は小さい頃お世話になった伯母さんにお別れに滋賀に行きます。

会いにいきたいなあとここ何年も話していました。

やっぱり会いたいときに会いにいかないとだめですね・・・

別れは突然だったりしますね。😢

優しかった伯母さんの冥福を心から。

 

 

 

 

-- - - 08:51 - - - -
新緑

暑い日も多くなってきましたね^^

 


先日は久しぶりに旦那様のおかあさん・おとうさんにお会いできて、
途中旦那様も合流して皆で会えて楽しくお話できて嬉しかったです^^♪

 

 

新緑の美しいな季節になりました✨

 

 

薔薇も満開でした💖

新緑も鮮やかなグリーンが心を癒してくれます^^✨

 

-- 日々の事 - 08:14 - - - -
岩船寺

少し前に旦那様と行った岩船寺

 

バイクで京都の木津川の方を走らせていると、こちらに呼ばれているような気がすると

旦那様が。

そうして着いたのが加茂町の岩船寺でした^^

その前に通った道では鮮やかな菜の花が^^♪

 

岩船寺のお堂の中には重要文化財に指定されている3メートルもある大きな阿弥陀如来像が✨

とても深淵でした。

私は如来様の余りの深淵さに少し恐れにも似た気持ちになりましたが

旦那様は胸のあたりに紋様があるのを見て、如来様の心には炎がともっていると感じて

その炎の暖かさで衆生を救っている、と感じたみたいです。

 

春は桜、初夏は紫陽花、秋は紅葉と四季折々を楽しめるみたいなので

また紫陽花の頃に行けたら良いなあと思います💖

 

 

 

-- 日々の事 - 10:13 - - - -
雨の休日

令和になりましたね^^

 

旦那様も元号が変わるお祝いに、今回5月1日まで何日かお休みがありましたが
今までの足の化膿と炎症の時もほとんど休まずお仕事に行っていた疲れがどっとでたのか
お休み中ほとんど寝て過ごしました。
1日に何回も起きては寝て、夕方近くなってから二人で緑地公園まで散歩する毎日でした^^✨

 

ほとんど雨の日ばかりだったせいか、小雨で涼しく良く眠れたみたいで良かったです。
小雨の中の緑地公園は休日なのに人も少なく、緑も花も雨に濡れて鮮やかで、
毎日の散歩がとても気持ち良かったです^^

 

ゆっくりと体を休める事ができました。

美味しい夕飯も食べに出かけたりもして、良い休日でした✨

 

 

お花が雨に濡れてホントに鮮やかできれいでした^^

 

薔薇も綺麗で✨🎀

 

芝桜もネモフィラとチューリップも満開で💖

 

令和元年初日に緑地公園のイベントで二人の似顔絵を描いてもらって

旦那様からのプレゼントしてもらいました♪🎁

 

手描きの額にとっても可愛くメルヘンに描いてくれました^^(笑)

俺はメルヘンの目から見たらこんな感じに見えるのかーと旦那様が(笑)

 

でもほんとに

もう夕方でイベントも終わりかけでしたが、私達が描いてくれてるのを見ていた

小学生の女の子が、すごく似てるーと何回も言ってくれて

おかあさんと一緒に次に描いてもらう事にしたみたいで、

 

曇りなき眼(まなこ)で見たら←小学生の女の子の事です(笑)

俺はこんな風に見えるんやな、とまた旦那様が(笑)

うん、そうそう(笑)

 

描いてくれた人もどこか妖精ぽいような不思議な雰囲気の人でした^^

令和初日のとても良い記念になりました💕

 

-- 日々の事 - 16:19 - - - -
終り・・・そして次に

封印の話をしたのは後二人でした。

 

思い浮かんだ時にラベンダー色に包まれて、光輝いていた友人が1人いました。
絵を一緒に習っている友人ですが、神々しい感じで慈愛の表情で微笑んでいます。

 

その事を友人に会った時に話すと、「えーやったー」と軽ーい感じで返してくれる所も
良いなあと思います^^
こういう話も余り縁がない世界なのに、少し驚きながらも緩やかに受け入れてくれる友人は
少し不思議な感じの人です。不思議で美しい友人です^^

 

真ん中の妹に話した時も不思議でした。事前に軽くこんな話をするからねーと伝えていたので
最初は駅まで妹に迎えにきてもらって話をしていました。
帰りは何故か妹の旦那さんが運転して送ってくれて、

 

夫婦で聞いてもらう事になって不思議でしたが、夫婦で聞いてもらう事になってたのかもと思いました。
なぜなら私は男女の愛し合うエネルギーを担当するー受け持つ役割があるみたいなんですよねー。
自分では良く分からないんですが(笑)

 

とにかく、そういう話を妹の旦那さんも緩やかに受け入れてくれました。妹の旦那さんも優しい人柄です^^
そして妹の心の内にあるものをー私の中にあったブラックホールのような暗いものと少し似てるかな、を
妹にもある事を、妹の旦那さんが知ってもらって良かったと思いました。

 

そして家に着いて、今日あった事なんかを旦那様に話しながら、思い浮かんだ3人の人に話せてすごくスッキリしてるのに
気付きました^^
本当にすごい高い山を登頂できたような達成感に似ているような(笑)←ちなみにそんなすごい高い山には登った事はないです(笑)

 

思い浮かんだ3人に話せて良かったな、話す事になってたんだなと思い、本当に終わったんだなと分かり、
そして私はやっと次に進めるな、進むんだなと^^

 

 

父母が葡萄畑から新しい畑に変身させてました(笑)

真ん中の道を挟んで右がお花畑で左が果物&野菜畑^^

イチゴも植えていて、たくさんできる予定だからできたら送ってくれるって

父は言ってましたが母は初めてのイチゴなのにちゃんとできるかどうかも分からない〜

って意見が違ってて面白かったな(笑)

 

家の庭の花ミズキと家の前の畑のレタス達^^

レタスもたくさんできていて、お花のようできれいでした^^♪

-- リラ - 08:54 - - - -
3人の

旦那様の化膿と炎症ももやっと治まったかなと思いホッとしています✨

 

5月の行く予定の家族旅行は11月に変更になったので、その相談と、
真ん中の妹に会いにいきました。

 

何故かというと、封印と解いた日に3人の顔が思い浮かんだんですよね
友人二人と真ん中の妹と。
そして3人には、この封印の話をするんだなと思いました。

 

1番先に思い浮かんだ15歳年下の友人は、どうして思い浮かんだのかすぐに分かりました。
そして、妹は末の妹じゃなく真ん中の妹が。何回思っても思い浮かぶのは真ん中の妹でした。

 


番先に思い浮かんだ15歳年下の友人は、年に1〜2回しか会わないのに京都のセッション前に連絡をくれて、
セッション後に会う約束になってました。
会う事になってたんだなあ、でも思い浮かんだ友人たちと妹に会って、この封印の話をして、私のような過酷な過去を思い出して
辛い感覚を思い出したりするような事があるなら嫌だな、と考えていたら、大丈夫と思い浮かんできたので、よし、それなら話してみようと
^^✨

 

会う日にお店に先に着いて、お手洗いで手を洗っている時に、友人の過去世ー私のような過酷な過去世が一瞬思い浮かんで
あー彼女もやっぱりそうなんだな、私と同じところからきたんだな、だから若い時の私に似ているなと思ったんだな
と分かりました。

 

この友人は今までもとても辛い事の多い人生だったので、幸せになれるようにといつも気にしていましたが、去年良い人にめぐり逢って結婚しました^^

そして今回赤ちゃんを授かったと報告してくれて、とても嬉しく涙が溢れてきました✨
「今、私の周りは幸せに包まれています」こんな言葉を彼女から聞ける日がくるなんて。
幸せのおすそ分けを彼女からもらって帰りました💖
上の画像は、まだ旦那様が炎症がある時でしたが旦那様とバイクで行った時の奈良の景色です^^♪
田舎の素朴な風景を見ながら、外でお茶できるカフェ?でゆったりと過ごしました🎶

 

 

 

 

-- リラ - 21:58 - - - -
静かな水面のような
あれからもう1回病院を変えなければいけなくなりました💦
病院で、もしかしたら入院して切開しないといけないかもしれないと
違う病院の紹介状をもらいました。
それを聞いてすぐに何とか入院しなくてもいけそうな病院を探して
紹介状の病院も変更してもらいました。
旦那様に聞くとだいぶ痛いみたいでしたので、すぐに治ると思っていたのが
ここまで長引いて入院・・・そして諸事情から入院は無理、でもどうなるのかと
いろいろ心配で心がザワザワとしていました。
そして旦那様が寝た後、一旦落ち込んだ気持ちが静かになっていきました。
ザワザワと大きく波立っていた水面が、シィーンとした波1つ立たない水面になったような気持ちです。
頭の中の思考も一切なくなり、とても静かです。心の中もとても静かです。
明るいわけでもない、かといって落ち込んでいるわけでもない、この肝がすわっていくようなこの感じは、
私は嫌いじゃない、と思いました。
そしてこの感じは、いつも旦那様が大変な事になった時に感じる気持ち、感覚です。
もうジタバタするのはやめよう、受け入れよう、また二人で一緒に乗り越えていこう、と心が決まった時に
いつもこの静かな感覚になります。
今回はもう1つ、シィーンとした波1つ立たない水面のような静かな心になった時に、
あー終わったんだな、と思ったことがありました。

封印を解いた日から、私は心のどこかでずっと、あのかわいそうな黒髪の少女を癒してあげないといけない、
何かできる事をしないといけない、自分を赦さないといけない、自分を愛さないといけない・・・と何かを
しないといけないと思っていた事に気付きました。
でも、本当に終わったんだな、私は何もしなくて良いんだなと、分かりました。
セッションの時に言ってくれた、あなたが何かをしなければならないわけではない、という意味は
こういう事なんだなと。
次の日の朝、旦那様に会った時、私が元気になってる、優しいオーラが戻ってる、良かったと^^
変えた病院では、CTも撮りましたが炎症が治まるまでは何とも言えないとの事でしたが、広がっていた
炎症は治まっていってるのと、先生も信頼できる良い先生で、その事は安心しました。
今回の1番大きな山場は過ぎたかな、と思います。✨
旦那様も痛みもだいぶましになってきたとの事で良かったです^^✨
ソメイヨシノの桜ももうだいぶ散りましたね。
この日行った時はまだ散っていなくて真っ青な空に桜が映えてとても綺麗でした✨
-- 日々の事 - 19:21 - - - -
今年もまさかの。

知らない間に桜が満開になってました

 

毎年恒例のように、この時期に旦那様は足や膝がひどい炎症や捻挫になったりしています。

今年は大丈夫だろうと話していたら、まさかの足の親指の魚の目からばい菌が入りパンパンに腫れて化膿してしまいました。

抗生物質をもらって飲んで、一瞬少し炎症が引いたかなと思いきやまたもやパンパンに腫れてしまい^^;

 

私が自分の事で辛かったり、大変だったりすると旦那様がこうなるのが多いような気がします。

そして自分の事どころじゃなくなり、どうにかしないと、と旦那様に気持ちが集中しはじめると物事が前に進み、今回も

昨日早退して違う病院に行く事になり、足の指を切開してもらってから急速に良くなっていく感じがしてホッとしている所です✨

 

そして私は自分の心が楽になっているのに気付きました^^

あの日からまだ少し無意識にさまよいだしそうな心は、旦那様の炎症で、自分の事どころじゃなくなり、心を横に置いて

旦那様に集中したおかげですね(笑)

このこともまた旦那様に救われていることになるんだろうな(笑)

 

先週、旦那様の炎症大丈夫かなと考えていたら、急激に良くなると思い浮かんで、小さく来週と浮かんだので来週良くなるのかなと

少し安心していたらパンパンに腫れてきて、違うやーん、良くならないやーんと思っていたら、昨日の土曜日足指を切開して、今日日曜日仕事に行く前に病院に行くと治りは良いという事で✨

合ってましたが、私の直感も何だか微妙です(笑)

でも治っていきそうでほんとに良かったです✨

 

 

足指の腫れが一瞬少し引いた時に二人で行って見た桜です✨

ここの場所がとても好きな二人です🎶

桜の精が舞っているような美しさですね💖

 

 

 

 

 

 

-- 日々の事 - 11:45 - - - -
見えてきたこと、そして休息

四月になってから、私の中で何かが変わりました。

あの日から心が遠いところに行きそうに何度もなりましたが、心がやっと自分に戻ってきた感じがします✨

 

そして私の人生で起こったいろいろな事の意味が分かりました。

あの日から私の人生で起こった1つの出来事に、あーそうだったのか、と分かるとまた次の出来事が思い浮かび、そうだったのかと分かるとまた次の出来事が思い浮かびと、何日もかけてどんどん思い浮かんできてはその起こった意味が分かりました。

 

旦那様と出会って、私の心の中にいつの頃からあったブラックホールー何もかも吸い取っていってしまう暗い暗い闇のようなもの、ーが閉じました。ただそれは閉じたんですが黒い鉄のような固い塊として私の中にあったんですね。

余りにも私の1部分として長い間同化していた為に私にもあったとは気づいていませんでした。

 

そして今、その黒い塊が私の中から抜け落ちているのに気づきました。

あの封印を解いた日からです。

心が軽やかになるという感覚を私は身を持って知りました。

 

黒い塊がなくなった後に、長い黒髪の少女が下を向き身をふるわせながら絶望して号泣している姿が浮かんできました。

封印していた時代の少女なのでしょう。

あのブラックホールのような暗い暗い闇のような感覚は少女の心がそうだったのでしょう。

 

今解き放たれた私の心が、少しずつ自分自身を愛し赦す方にむかっているのを感じます。

そうした自分が増えていったら、私と一緒にその少女も解き放たれていくような気がします。

 

そして私は、今世、旦那様と私の家族ー旦那様の家族、私の家族ーに出会えた事が1番の贈り物(ギフト)なんだなと分かりました。

素晴らしい贈り物を私はもらっているんだなとしみじみ思います✨

 

今はまだ心の休息が必要かなと思い、旦那様が足の指が炎症しているのもあって、歩くのをストップして、美味しいランチを二人で食べにいったりしてゆったりした時間を持つようにしています^^

 

 

先日行った「おじいさんの古時計」

古い時計がいっぱい^^

-- リラ - 09:57 - - - -
封印

3月25日に京都で受けたセッション。

この日は私にとって忘れられないセッションとなりました。

それほど衝撃的で過酷な内容でした。

 

セッションが始まってすぐに、厳しい目で、

「封印とういうのは本来人から解かれるものではなく自分で解くもの。

 そしてあなたにその覚悟はできていますか?

 この封印を解くと、これまでのあなたの人生を根底から変える可能性があります。

 あなたはもう前のあなたに戻れないかもしれない、あなたの愛する人とも離れる事になるかもしれない。

 その覚悟はありますか?それほどあなたの封印は過酷です。」

と話しだされました。

 

あーだから私はこの日が来るのが怖かったんだな、今までのセッションとは違うんだな、と動揺しながらも

心のどこかで深く納得しました。

だから旦那様もあんなにこのセッションに行くのを心配してたんだな、と。

帰ってから旦那様にセッション内容を話すと、良かったと。もう私が帰ってこない気がして怖かったと言っていました。

 

そして私はこの日が来る前に何度も自分に問いかけましたが、答えはいつも、行くでした。

 

問いかけられた時も動揺しながらも、YESと答えた記憶があります。

なぜなら私はこの日の為に去年からいろいろセッションを受けてきたんだな、とうとうここまできたんだな、知りたいんだなと、その時がきたんだなと静かに深く思いました。

 

「あなたはもう進みたいんですね」と優しくなった目で答えてくださり、その内容を話してくれました。

 

実は話してくれた内容を私はセッションに行く1週間前くらいから、突然急に、もしかしたら私は・・・と今まで思いもしなかった事を一瞬思ったんです。

でも自分で一瞬思うのとお人から聞くのでは全然違いました。

強烈に過酷で、私がその話に耐えられたのは今この今世に旦那様がそばにいてくれるからでした。

 

そしてその話が真実だと思ったのは、心にドーンと入ってきて苦しくなったから。心が魂が泣いていました。

 

そんな私を見て、

「あなたはよくこの話に耐えれましたね。乗り越えられましたね。目覚めの時だったんですね。  

 そしてあなたはご主人に救われているね」と。

 

私は昔もそんな風に旦那様の事を言われた記憶があり、そうなんだなと思ったりしましたが今、心の奥底から

旦那様に救われているという意味が分かりました。

 

そして他にも話してくれたこのセッションでの事を忘れないように忘備録として残しておこうと思います。

 

あなたがこの封印を解いたのはその準備ができたから。そしてあなたが封印を解いた事であなたが先駆者となり

他に封印を解くべき人の封印が解かれていくだろう。あなたが何かをしなければならないわけではなく、ただあなたが封印を解いたという事実で。

 

そしてその事が大きな広い意味で母なるガイヤの地球に愛を贈ることになるだろう。

 

あなたは本当の意味での女性性であり愛の人であり、自ら愛(性)の被害者になることを選び、そうであったあなたしかできない道を行き寄り添うだろう。

 

今世が人としての最後の人生。←私がこう言われたのは3人目です。

 

スピリチュアルはふわふわキラキラしたものではなく、もっと過酷であったりするもの。覚悟がいるもの。

 

あなたにはいわゆるスピリチュアルな高い能力があるけれど、見えない、聞こえないのには意味がある。

この意味が今回のセッションの内容を聞いて本当に分かりました。今回の封印していた内容を昨日より前に自分で思い出していたら、私は耐えれなかったでしょう。心が壊れていたでしょう。それほどの内容でした。

 

あなたには真実を見通す目がある

 

もうあなたに危険はない。だからと言ってこれからの人生がビバ!人生!のようにはならないけれど、しみじみと人生を味わうことはできる。ご主人と仲良く。

 

ご主人とはツインレイ(魂の片割れ)でしょう。

 

あなたは誰か(何か)の役に立ちたいと思っているけれど、まず自分を愛し赦して、もっと自分を甘やかせてあげてください

 

 

 

長くなってしまいましたね💦暗い内容でごめんなさい^^;

 

今回のセッションの内容は言えませんが、いつか言える日がくるのかな。

自分の中で昇華するには長く時間がかかるかも知れませんし、かからないかも知れません。

心の中に今はまだ渦巻く涙がなくなる日がくると信じています。

そして聞いて後悔しているのかと問われると後悔していないと答えます。

 

その強さがある自分を誇らしく思う事にします。

そして今世は愛する人ー旦那様がいて幸せである事を、心からこの人生を、しみじみと愛しむでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-- リラ - 09:45 - - - -

<< New   /   Old >>